四季星彩

astro365.exblog.jp

星・天文に関係する日々の記録

e0208718_2348377.jpg
1週間前に行けば桜も満開だったと思います。上野 国立科学博物館に行きました。
お目当ては、星ナビ5月号に記載の岡部隕石と、第842回天文学普及講演会「すばるの広視野カメラで探る宇宙の姿」を聴講しに行きました。
1日だけでは周り切れないため、リピーターズパスの購入をお勧めします。
e0208718_23481827.jpg
表面は落下時の熱の影響でしょうザラザラになっています。研磨後の断面は薄緑にまだら模様の隕石でした。
e0208718_23482647.jpg
展示されている隕石を見ますと、国内には多くの隕石が落下しています。写真の日本地図の発見地点を見ると、ほとんど平野部とみられます。都合よく平野部に落下する訳ではないので、平野部は人の営みがあるから見つけられやすいということで、山間部には多くの埋蔵隕石が眠っていると考えられます。
e0208718_23483821.jpg
地球館地下に展示されている20cm屈折赤道儀銘板。

おまけ
大井製作所101号館跡地
e0208718_23484711.jpg
キィートスに伺ったついでの写真です。カメラ雑誌をにぎわした時から1年が経ったのだなと思いました。
[PR]
by Starlight_365 | 2017-04-16 00:26 | ◆イベント | Comments(0)
ブログトップ