四季星彩

astro365.exblog.jp

星・天文に関係する日々の記録

HUGOGATE / 6" Portable Twin Fan (6インチポータブルツインファン) 0601 WHITE

e0208718_2248317.jpg
 またまたファンなのですが、(有)コアプラスから販売されている電池式ポータブルツインファンです。単二電池8本で80時間(弱)、75時間(強)駆動という超エコランニングファンです。

e0208718_22482969.jpg
 サイズは244x102x394mm(WxDxH)でRe:ctro BLE-21よりもコンパクト且つ軽量(本品;0.98kg:BLE-21;1.2kg)です。
e0208718_22483821.jpg
 本機の購入動機は、なんといってもポータブルファンでタイマー付です。2hr、4hr設定が可能で、就寝時には大助かり。2つのファンは独立して駆動可能です(いつも2つ動かしていますが)。
e0208718_22493699.jpg
ちょっと強引ですが、こんな感じに車のウインドに挟んで外気の取り入れもできます。脱落しないように100円shopで買った滑り止めシートを上下に挟んで使用しています。これで、★見の後の仮眠も快適。

Re:ctro BLE-21と6" Portable Twin Fanを比較するとこんな感じになります。
【パワー】Re:ctro BLE-21 > 6" Portable Twin Fan 
 圧倒的にBLE-21の勝ち。Twin FanはPCファンのように弱めです。

【静音性】Re:ctro BLE-21 < 6" Portable Twin Fan 
 Twin Fanは弱での使用ではかなり静か。BLE-21(弱)とTwin Fan(強)が同じくらいでしょうか。

【電源汎用性】Re:ctro BLE-21 > 6" Portable Twin Fan 
 BLE-21はエネループ使用可能だが、Twin Fanは使えない。電圧の閾値が厳しい目なのでしょうか、困ったモンです。仕方なく単二→単三アダプターに単三電池で野外は使用です。電源プラグも一般的なφ5.5-2.5mmではないため、今のところポータブル電源から直結が出来ないです(秋葉原でプラグを買って工作すれば解決するかも)。
 
 ということで、日中はBLE-21が活躍なのですが、就寝時はTwin Fanがそよ風を送ってくれるという棲み分けになっています。
もっとも1台で済ませられるのならそうしたく、BLE-21がタイマー付、静音に進化するか、Twin Fanのパワーが増して、電源に汎用性があるように進化してくれれば良いのですが。
 
--------------------------------------------
[PR]
by starlight_365 | 2011-07-27 00:06 | ◆アウトドア | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://astro365.exblog.jp/tb/15180570
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
ブログトップ