人気ブログランキング |

四季星彩

astro365.exblog.jp

星・天文に関係する日々の記録

20150721 しらびそ高原

大阪から名古屋に用件があり向かうも目的果たせず。関東に帰宅しても暑いだけで、エアコンの電気代がかかることを考えれば、天然クーラーの地であるしらびそ高原に向かいました。
e0208718_2251686.jpg
梅雨明け宣言された後の晴天で、期待高まる青空です。
e0208718_22511711.jpg
平日にもかかわらず、最終的に5名集まりました。そのうち私を含めた4名は関東組で、集まる約束などしていないのですが、同業ならぬ同社関連の集まりとなりました。
e0208718_22132624.jpg
期待高まる空です。
e0208718_22121859.jpg
手前から観望用にNebulite40、星景写真用にVixen フォトガイド2、直焦点撮影用の赤道儀です。
e0208718_22515593.jpg
三鷹光器GN-170、Nikon8cmED
e0208718_22514486.jpg
2015/07/21 / 19:21 Panasonic DMC-LX7 6.3mm(38mm@Focal Length35mm) f1.6 1/125sec ISO250
e0208718_2252795.jpg
2015/07/21 / 20:50
Nikon D7000 IR改造 AF-S NIKKOR 14-24mm (14mm) f/2.8G ED f2.8 Exp.60sec ISO1600 Gimp2で調整
e0208718_0365396.jpg
2015/07/21 / 23:12
Nikon D7000 IR改造 AF-S NIKKOR 14-24mm (14mm) f/2.8G ED f3.5 Exp.120sec ISO1600 Lee soft3フィルタ Gimp2で調整
e0208718_236676.jpg
2015/07/22 / 00:15
Panasonic DMC-LX7 + Nikon Fisheye Converter FC-E8 
 4.7mm f2.8 250sec ISO800
e0208718_22524211.jpg
γ Cyg   2015/07/22 / 01:12
Nikon8cmED f6 GN170 Nikon D7000IR改造  ISO1600 Total 27min (Nikon Capture NX-Dで調整後、270sec 6枚をGimp2でstack)
e0208718_2345778.jpg
Lagoon &Trifid Nebula   2015/07/21 / 23:57
Nikon8cmED f6 GN170 Nikon D7000IR改造  ISO1600 Total 24min (Nikon Capture NX-Dで調整後、180sec 8枚をGimp2でstack)

皆さん撮影派のため、あまり観望されたことが無いとのことで、合間にプチ観望会をしました。40cmクラスでの球状星団は格別で、皆さんかなり感動されていました。また、はくちょう座のくらげ星雲(NGC6888:Crescent Nebula)が見えることや、網状星雲(Veil Nebura)では、絡まった様子や、真ん中の星雲も普通に見えることに驚かれていました。
撮影スタイルにもよりますが、撮影の合間に昔初めて望遠鏡を覗いた感動を思い出しながら観望するのも良いのかも知れません。
by Starlight_365 | 2015-07-25 00:12 |  ・星雲・星団 | Comments(6)
Commented by wata at 2015-07-25 01:43 x
現地ではお世話になりました。しらびそでの一級の空で40cmでの迫力は凄かったです。

それにしても、写真と観望を両立されているなんて素敵ですね。

こちらも、当日の様子をアップしていますので、よろしければ覗いてみて下さい。
Commented by Starlight_365 at 2015-07-25 11:42
wataさんこんにちは。こちらこそ現地ではお世話になり、ありがとうございました。
wataさんの星空ノートは、出発から帰宅までが1つのストーリーになっているため、いつも楽しみに読ませて頂いております。
また、富士山あたりで宜しくお願い致します。
Commented by ヤス at 2015-07-27 22:59 x
撮影と観望を両立するスタイルはいいですね。
梅雨明けのしらびそで会社の面々が期せずに集まるというのも面白いですね。
Commented by Starlight_365 at 2015-07-28 02:49
こんばんは。ヤスさん。
300km以上離れた長野の山中で、ホント、ネタのようなお話でした。
あまり機材をたくさん持っていくと、降ろさないと車中泊出来ないのが悩みどころです。次はスロープタイプの福祉車両かなぁ。
Commented by サニー at 2019-05-03 09:44 x
はじめまして、サニーと言います。
LX7と天の川で検索し、たどり着きました。
色んな方がLX7で綺麗な天の川撮影されていて本機が欲しくなり、中古をヤフオクで落札したのですが、、、どうもうまくいきません。
何がうまくいかないのかというと、ピントがうまく出ないのです。
撮影モードは「M」、フォーカスも「MF」に設定。

フォーカスレバーでピントを出すため、拡大画面で一番ボケが小さくなる位置まで持っていくのですが、一番ボヤげ小さくなる場所は、ピントゲージ(?フォーカス距離標時のオレンジ色の帯)をめいっぱい右にもっていった「∞」のところ。
これでもピントが合っているとはいいがたい。

でも少しでもピントゲージを左側にもっていくとボケが大きくなりピントが出ない。

で、フォーカスレバーをめいっぱい右に倒した終着点の「∞」の箇所で撮影してみるが、(広角端、30秒、F1.4、ISO800)やはり
星像が点にならない。

参考までにピントの合わせ方とかどのようにされてるか教えていただけませんでしょうか?

特に知りたいのが、マニュアルフォーカスレバーでピントを追い込む時、私のように「∞」で撮影されてますか?それとも「∞」よりも手前でピントが出るのでしょうか?
本機の個体差が有ってハズレカメラなのかもと危惧してます。
Commented by Starlight_365 at 2019-05-05 11:11
サニーさん
コメントありがとうございます。焦点が合わない件ですが、レンズ部を引き上げるようにすると直る可能性があります。

魚眼レンズが重いため駆動エラーが出てから焦点が合わなくなったことがありました。その時上述のことを行ったら直った経験があります。中古で購入されたとのことで、以前の所有者がレンズの繰り出し時に圧迫したことが想定されます。

直る保証はありませんが、くれぐれも内部ギアを破損しないよう自己責任で宜しくお願い致します。
ブログトップ