四季星彩

astro365.exblog.jp

星・天文に関係する日々の記録

第8回双望会

第8回双望会に行ってきました。
土曜日未明の2時着、翌日は所用があるため同日16時には帰宅へと、滞在時間約14時間だけで愛知県に行くのは非効率極まりないのですが、それでも行きたい何かがある双望会です。

e0208718_20282815.jpg
金星・火星・月・木星・ISS

<Summary>
・55cmツインが登場!
・Quarkがあっちこっちに
・北軽氏のPLは良い!発売が楽しみ
・600倍でも破綻しない104mmアポ
・フリマがいつもより多かった
・H氏コンセプトビノ提案
・I氏のアイピース所有が199本
・K氏の新双眼鏡取り付け装置は太陽観望も対応
・K氏のBOSCHミニレーザーレベルを利用した、導入支援が良かった
・S氏のカセグレンは、金属化、作り直しした
・U氏の折りたたみ可能なポンセ
・Y氏がついに高級アポ双眼オーナーに
・Y氏のテレギドラが進化

e0208718_20312810.jpg
会場の様子
e0208718_20314712.jpg
今年は運悪く天気が思わしくなかったのですが、私の到着1時間後から明け方までの3時間ほど快晴になりました。

e0208718_20431514.jpg
うわさの55cmツインがついに双望会に登場!ところどころにQRコードが貼られており、ナイスなコメントが出てきます。
e0208718_018514.jpg
e0208718_20432591.jpg
コンセプトビノ。架台部はSkyWatcherのGOTOですが、外部エンコーダのため手動導入でもカウント飛びしない便利な架台です。それを応用した提案型ビノです。
e0208718_20433763.jpg
仰角と回転角で導入支援する方法は珍しくないですが、回転角に対しレーザーレベルを利用した点が私のツボにはまりました。レーザーも赤色です。ちなみに俯角は傾斜計を利用されています。
e0208718_20434667.jpg
新双眼鏡取り付け装置。太陽観望用にソーラーフィルターを手軽に挿入できる点がよかったです。
e0208718_20435647.jpg
進化したテレギドラ。
e0208718_2114972.jpg
双眼望遠鏡以外にこのような高級機材もあります。
[PR]
by Starlight_365 | 2015-11-08 21:03 |  ・双望会 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://astro365.exblog.jp/tb/23851274
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kotori at 2015-11-11 21:41 x
55センチツインとかいったいどこから覗くのか。公共天文台でも導入してほしい。
Commented by Starlight_365 at 2015-11-12 00:20
こんばんは、kotoriさん。ニュートンなので上のトップリング側から覗きますが、もう一回ミラーで折り曲げているので、いつも主鏡に向かって覗くことになる構造です。丁度そのミラーをつけようとしているところの写真を追加しました。
脚立が必要なのでお子様向けではないですが、来年香川県でオープンする望遠鏡博物館に行けば見ることが出来ると思います。
ブログトップ