四季星彩

astro365.exblog.jp

星・天文に関係する日々の記録

カテゴリ:  ・星座・星景( 46 )

お盆休み。
お盆とは祖先の霊を祀る一連の行事。浄土とは仏の住む清浄な国土。子の刻の頃、浄土平の木道は天の川と繋がり、天と行き来できるようになるようです。

e0208718_22324313.jpg
Nikon D810A AI AF Fisheye-Nikkor 16mm f/2.8 (f2.8) Exp.30sec 6枚スタック(Total3min) ISO8000  GIMP2.10で調整。
[PR]
by Starlight_365 | 2018-08-15 22:53 |  ・星座・星景 | Trackback | Comments(0)
道路横に、明日の収穫で使うであろうトラクターが静かに待機していました。
e0208718_2227391.jpg
Nikon D810A AF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G ED (15mm,f4) Exp.20sec ISO8000 7枚スタック GIMP2.10で調整。
[PR]
by Starlight_365 | 2018-08-14 23:41 |  ・星座・星景 | Trackback | Comments(0)
GPVをみていると、信州方面は残念ながら天気が悪そうなので北に向かいました。
喜多方の北、三ノ倉高原ではひまわりが一面に咲き誇っています。喜多方の灯りに負けじと、天の川は力強く輝いていました。
撮影中、インスタグラムにアップされる方々と談笑し、楽しい一晩となりました。
e0208718_0431525.jpg
Nikon D810A AF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G ED (16mm,f2.8) Exp.20sec ISO6400 12枚スタック GIMP2.10で調整。
e0208718_125855.jpg
Nikon D810A AF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G ED (24mm,f2.8) Exp.20sec ISO5000 11枚スタック GIMP2.10で調整。
[PR]
by Starlight_365 | 2018-08-14 01:02 |  ・星座・星景 | Trackback | Comments(0)
双眼望遠鏡を入手したら、誰しもがやってみたいことの一つ、天の川下り。
肉眼の百数十倍の集光力かつ見かけ視界100°オーバーのアイピースで見る天の川は、あたかも金、銀、宝石が入ったTREASURE BOXをひっくり返したようで、ずっと見入ってしまいます。

e0208718_10412580.jpg
Nikon D810A AF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G ED (15mm,f2.8) Exp.20sec ISO8000 2枚スタック GIMP2.10で調整。
[PR]
by Starlight_365 | 2018-08-11 11:16 |  ・星座・星景 | Trackback | Comments(0)
今週末は原村星まつりでした。少ない滞在時間でしたが、多くの知り合いの方とお話しでき、短いながらも濃い時間でした。星まつりの良いところは、星まつりそのものの楽しみの他に、東西各地の皆様に直接会いお話できることでしょうか。

下の写真は、たまに登場するじゃじゃ馬の昭和レンズでの撮影です(笑)。新しいレンズを買えば良いのですが、簡易マクロも使え、愛着あって使い続けてしまっています。
夏の朝焼けの色合いが結構好きで、7月中頃の写真ですが、そろそろオリオンが昇ってくる頃です。猛暑で体がおかしくなりそうですが、空は粛々と秋・冬に向け、1日約1°ずつ次の夜空の準備を進めています。
e0208718_17481058.jpg
Nikon D810A Ai AF Zoom Nikkor 35-70mm F2.8S (35mm,f4) Exp.8sec ISO10000 6枚スタック
[PR]
by Starlight_365 | 2018-08-05 22:13 |  ・星座・星景 | Trackback | Comments(0)
長野県のある湿原。
昨晩台風の通過で温度が少し和らいだとはいえ猛暑が続く毎日です。1,2週間前の撮影ですが、長野とは言え、日中は30℃超えとなっていました。しかし、日が暮れれば20℃前半の気温となり、天然のクーラーが心地よくさせてくれます。
突然、ホタルが一匹頭上を通過したのには驚きましたが、良いアクセントになりました。
e0208718_2371991.jpg
Nikon D810A AF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G ED (14mm,f2.8) Exp.15sec ISO8000 10枚スタック GIMP2.10で調整。
[PR]
by Starlight_365 | 2018-07-29 23:10 |  ・星座・星景 | Trackback | Comments(0)
宙玉を自作したのでお試ししようとしたら、接写延長リングを持っていくのを忘れたことが発覚。
そういえば、Optolongのフォトコンテストの応募から閃き、双眼望遠鏡のアイピースを利用してみることにしました。

撮影して気づいたことは、水晶玉内の像は正しくは倒立像であること。しかし、応募作品は正立像でした。
EMS双眼望遠鏡のアイピースということで、正立像がよかろうということでまねし。

ちなみに、この水晶玉でもちゃんと結像し、これでみるスバルは素晴らしかったです。ES社の120°アイピースをも上回る180°見かけ視界は宇宙船の窓から覗いたようですが、宇宙酔いももれなく誘います。周辺像は見るべきでなく楽しむものです。
e0208718_191829.jpg
Nikon D810A  Ai AF Zoom Nikkor 35-70mm F2.8S (70mm,f13) Exp.120sec ISO12800 GIMP2.10で処理
[PR]
by Starlight_365 | 2018-07-23 01:33 |  ・星座・星景 | Trackback | Comments(0)
月齢2の月と金星です。薄雲が夏の夕空を紅に染めます。
e0208718_2245151.jpg
Nikon D810A Ai AF Zoom Nikkor 28-105mm F3.5-4.5D(IF) (55mm,f4.5) Exp.3sec ISO1000 GIMP2.10で調整。
e0208718_22452616.jpg
180mmで撮影すると地球照がきれいに見えます。左の星は後で調べましたら水星でした。
[PR]
by Starlight_365 | 2018-07-16 23:02 |  ・星座・星景 | Trackback | Comments(0)
7/7は六本木の FUJIFILM SQUAREにて国立天文台 副台長 渡部潤一氏 ・ タレント 黒田有彩氏のトークイベントに行ってきました。トークの中、MITAKAを使用したシチュエーションがあったのですが、その時天の川のエッジオンがとても綺麗でした。

織姫と彦星、話題の火星のおまけつき。
e0208718_0253.jpg
Nikon D810A AF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G ED (15mm,f3.5) Exp.20sec ISO8000 Lee No.3 soft filter
[PR]
by Starlight_365 | 2018-07-08 23:02 |  ・星座・星景 | Trackback | Comments(0)
天候も宜しくなく撮影に行けていないため、最新のソフトで過去画像を処理するとどうなるかを試してみました。
露出アンダー、画質も粗々で当時は見られたものではなかったのですが、ソフトのノイズ処理が発達し、多少はみられる画像になりました。過去の画像を掘り起こすのも良いかもしれません。
e0208718_2029117.jpg
2009/05/20 / 21:45
Nikon D300 AI AF Fisheye-Nikkor 16mm f/2.8 (f4) Exp.30sec (Total27min) ISO1000 Nikon Capture-NXでRAW現像、Startrailsでスタック後、GIMPで調整。
[PR]
by Starlight_365 | 2018-06-24 20:16 |  ・星座・星景 | Trackback | Comments(0)
ブログトップ