人気ブログランキング |

四季星彩

astro365.exblog.jp

星・天文に関係する日々の記録

久しぶりの晴れ間。久しぶりの操作でカメラがうまく認識されず、何度かUSBケーブルの抜き差しを繰り返すうちにやっと認識しました。1動画だけ撮影したところでドン曇り。危機一髪でした。
e0208718_1492638.jpg
2019.7.24 21:30
SkyWatcher BKMAK180(F15、f=2700mm), Baader x2バロー , ZWO-ASI120MC ZWO-ADC  スタック:AutoStakkert!3.0.14 (7,380frame、60%) Wavelet処理:Registax6 GIMPで調整
# by Starlight_365 | 2019-07-25 01:56 |  ・惑星・彗星 | Comments(0)
大陸からこんなメールが届きました。
e0208718_01477.jpg

うっかり、クレジットカードの登録などしないように、皆様気を付けましょう。
# by Starlight_365 | 2019-07-23 00:06 | ◆その他 | Comments(0)
天の川が横たわる野尻湖畔に一筋の月明りが延びた頃、二頭のナウマン象が鼻を絡めてじゃれ合っていました。
e0208718_0492785.jpg
Nikon D810A AF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G ED (14mm,f2.8) Exp.15sec ISO6400 GIMP2.10で調整

と、ちょっとシャレオツ的なタイトルと下りをつけてみましたが、案内パンフレットでは「東大寮 闘う像」と真逆で、じゃれ合うどころかご決闘中のところお邪魔したようです。現在は公園ですが、かつてここに東大野尻湖寮がありました。
# by Starlight_365 | 2019-07-21 00:51 |  ・星座・星景 | Comments(0)
かつては郊外を走ればどこにでも見られたような素朴な里山風景です。いつまでも残しておきたい風景の一つです。右下からプレセペにかけて黄道光が薄く伸びています。
e0208718_20105956.jpg
Nikon D810A AF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G ED (14mm,f2.8) Exp.20sec x12stacks  ISO3200 GIMP2.10で調整
# by Starlight_365 | 2019-07-13 22:49 |  ・星座・星景 | Comments(0)
7月7日は七夕。新暦や旧暦などの話はありますが、どちらも否定するものでもないので両方楽しめば良いかと思います。新暦の方の今年の七夕は、残念ながら昨晩から小雨が降る夜となりました。
少し前の写真ですが、大きく横たわる天の川に織姫と彦星を捉えました。カササギの橋を思い描き二人の出会いを見届けましょう。
e0208718_238461.jpg
Nikon D810A AF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G ED (14mm,f2.8) Exp.20sec x21stacks  ISO8000 GIMP2.10で調整
# by Starlight_365 | 2019-07-07 23:11 |  ・星座・星景 | Comments(0)
薄明も始まっており、じきに天の川もフェードアウトします。今日もこの小さな街の朝が始まります。

e0208718_16444221.jpg
Nikon D810A AI Nikkor 50mm f/1.4S (f4) 15secx15枚 ISO8000  GIMP2.10で調整
# by Starlight_365 | 2019-06-29 17:11 |  ・星座・星景 | Comments(0)
自動車が来たかなと思ったら途中で停止し、しばらくしたら動き出して目の前を通過していきました。
そのおかげで、偶然にも遠くの光の点からやってきたような表現になりました。
一方、左のテールランプはスポーツカータイプで、軽やかに過ぎ去っていきました。
e0208718_12283866.jpg
Nikon D810A AF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G ED (14mm,f2.8) Exp.20sec x24stacks  ISO8000 GIMP2.10で調整
# by Starlight_365 | 2019-06-23 13:30 |  ・星座・星景 | Comments(0)
梅雨で関東地方は雨で星活ができませんが、アストロカメラ目的とトークライブを聞くために都内へ向かいました。
e0208718_1495238.jpg
アストロカメラが展示されているという品川のニコンミュージアムへ向かいました。
e0208718_143820.jpg
お目当ての超レアカメラ。アストロカメラです。
e0208718_162663.jpg
35mm版換算で約85mm相当の画角でf4です。
e0208718_164987.jpg
別のアングル。S/N5001と一台目です。
e0208718_164158.jpg
上からのアングル。シャッターはコパル製でした。
e0208718_165522.jpg
後ろからのアングル。

e0208718_111164.jpg
次にフィッシュアイ・ニッコール19.3㎜ f3.5。
e0208718_112971.jpg
特記すべきは、1970年大阪万博のみどり館全天周映画の撮影装置が五藤光学研究所で開発され、レンズが日本光学工業製というコラボ製品。

e0208718_1182281.jpg
テレビジョン用投影装置(1955年)。
e0208718_1183375.jpg
補正板径は目測で20㎝くらいでした。天体観測レベルに達しているのかは不明ですが、国内でもシュミットカセグレンが作られていた証拠です。

e0208718_1224131.jpg
1970年頃の大井製作所模型です。矢印の建屋が妙に傾いていますが、天体望遠鏡製作の専用建物で、向きが南北軸に一致しています。


e0208718_1352495.jpg
最後に、ミスターニコンこと後藤哲朗氏のニコンF発売60周年記念トークライブ 「ニコンと私、46年を語る」の申し込みに当選しました。
e0208718_1355940.jpg
F3からD5まで携わった数々のエピソードを2時間たっぷり聞くことができました。後藤氏が大切にしている言葉「写真忘れるべからず。初心忘るべからず。」にニコンの持つDNAが凝縮されていると受け取りました。
# by Starlight_365 | 2019-06-16 02:36 |  ・ニコンの望遠鏡 | Comments(0)
試運転蛍舞う夜に続き北天・北斗七星をテーマにした星景写真です。
地上の自動車が取り急ぐ人間活動と相反し、天は時が止まったかのような時間の差を収めています。
Instagramではレーザービームと表現していますが、個人的には直進性ある光をイメージしてしまうため、光の轍(わだち)である光轍(コウテツ)の方がシックリきます。Google先生に聞いてもあまり引っ掛からないようですので、新しい単語として広めてもよいのかもしれません。
e0208718_22401924.jpg
Nikon D810A AF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G ED (15mm,f3.2) Exp.Total 2.5min (30sec x5stacks)  ISO6400 GIMP2.10で調整
# by Starlight_365 | 2019-06-14 23:28 |  ・星座・星景 | Comments(0)
とうとう梅雨入り。
雨で蛍撮影は無理かと思っていましたが、当夜は晴れ間が広がるまでになり、おおぐまを追うりょうけんの下で、ヒメボタルが乱舞する姿を捉えることができました。
e0208718_2339081.jpg

Nikon D810A AF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G ED (24mm,f2.8) Exp.Total 17min (20sec x51stacks)  ISO8000 GIMP2.10で調整
# by Starlight_365 | 2019-06-09 23:40 |  ・星座・星景 | Comments(0)
ブログトップ